ガンダムW スパロボ感想







スーパーロボット対戦α 感想記

※ネタバレです


●中古で買いました


なんと!
プレステ(プレステ2持ってない;)のスパロボ、ベスト盤だか何だかになってたんですね。
わざわざ中古で買わなくてもよかったですな。
スパロボαはベストで買おう。
ということは、私はいきなり外伝からはじめてしまったようです(笑

普段ゲームったら、サウンドノベルか育成くらいしかやらない人なので、いろいろ・・・しょーもないことに苦戦しそうな感じですが、がんばります(笑

(追記:
なんと!スパロボα外伝のケースに、スパロボαが入ってたようです!わはは!!ブック○フ〜〜(笑)返品してPS onebookを買いなおしました。むしろそのほうがよかった。
てなわけでこちらの感想記はスパロボαのものになります)


●ヒロイン死亡


主人公が女だとイライラしそうなので男の子にします。(←「女ァー!弱い奴が戦場に出てくるなー!」ってな(笑)
でしゃばらない奴がいい・・・リュウトくんでいい。そんな理由で選んだら、思いのほかカマくさい女みたいな奴でした。主人公達は皆美形に描かれてますよね。リュウトくんの恋人・・・になるまでもなく第1話でお亡くなりになったメイロンちゃんは、キリリ美人でかわいかった。死んじゃったよ。

ストーリーのなかで、ときどき選択肢が出てきますけど、あれって展開に関係あるのですかね。行き先を選択するのはそうだろうけど、メイロンちゃん死亡の前に、休みになったら彼女と「旅行に行く」「行かない」の選択肢が出て、行かないを選んじゃったんですよ。もしかして、コレがマズかったですか?

まあいいや、死んでしまったものは仕方がない(ぉ

リュウトくんは・・・あら、リョウトくんだっけ?普段プレステつないでるテレビが、サイズ小さいやつなので、字がつぶれててよく読めないんです。なんとなく雰囲気で解釈してます(爆
リュウトくんの声、どっかで聞いたことあると思いましたら、もしかしてアレはテニプリの壇太一くんでは・・・!(マニアックすぎる)


●クワトロ大尉


ガンダム全部見てるわけじゃーないので、最初のうちは、誰コイツってキャラばっかし。でもそれでも面白い、てことはWキャラ出てきたらどんだけ面白いんだろう(笑

どうやらZがベースのようです。カミーユ、クワトロ、スレッガー(・・・しかまだ名前を覚えていない(爆)
Zは無印ガンダムの延長で、無印のキャラが出てくるのですね!私はZも無印もまだ見たことがなく、いつか見たいと思っていますが。

最初のうちクワトロを見て、なんだこのグラサン・・・滅茶苦茶かっこいいけど!!!なーんて思ってましたら、クワトロ大尉ってシャアだったんですねっ。なるほど、カッコイイわけだあ!!
「いけるか?」とか、「やってみるさ」とか、「当たりはせんよ」とか、言葉遣いが彼独特で、そこがまた妙にカッコイイんですよね〜〜!やってみるさ、なんて、彗星とか呼ばれて強いくせに謙虚。「当たれよ」とかも言います。そして本当に当ててくれるところがカッコイイ。

今カッコイイって何回言った?(笑

言葉遣いといえば、リュウトくん(もういいやリュウトくんで)は語尾に「の」がよくつきます。「当たったの!?」とか「やるしかないの!?」とか。ええいうざったい!お前は妲己ちゃんか!(cf:「妲己よぉんv」)


●デュオ登場


さてさて、第4話でいよいよ!「死神と呼ばれたG」!!イヨッ待ってましたあー!!
デュオったら、ヒイロより先に出てくるんですね。さすが人気ある〜っ。もしくは前座・・・いえいえ、なんでもないですよ(ぉ

いつ出てくるんだろーとわくわくしながら戦闘開始。ピンチになったら颯爽と現れて、敵を一掃してくれるんじゃなかろうかと、ちょっと期待して待っておりましたら・・・BGMチェーンジ!!

うおおおコミュニケーションだああああッ!!!!

↑と、このまんまメモに書いてある(笑
感想に何書こうと思ったか忘れるから、メモりながらやってたんです。

デュオ、デュオ!いらっしゃいデュオ!さあ助けてくれ!
・・・とはいっても、今あんまり、というか全然ピンチじゃないんだけど(爆
デュオに順番が回るまでの間に、幹部の辺りはもう虫の息ですよ。
そして彼は現れて何をするでもなく、登場シーンの後は沈黙(笑)ええ・・・っ出る幕なし?と思ったら、気を使ったのか、敵さんが彼に攻撃をしかけてくれました。おお、よかった。カッコイイ登場して、後やることないなんて、なんとなく気まずいもんな!こっちが気を使っちゃうもんな!(何しに出てきたんだよデュオ)

敵に攻撃をしかけられたデュオ。ここでいっちょキメて、かっこよさアピールしてくれ。
さあ、敵の攻撃を鮮やかにかわしましたデュオ。
反撃のチャンスだ、デュオ。

が、しかし!!

射程距離外からの攻撃だーーーーーー!!
デュオ反撃不可能!!!(爆笑

デュオ:「いぃい!?届かねえでやんの」

アホか!(笑
やっぱりヘタれっぷりをアピールしてしまったデュオ。君はもうヘタれキャラを貫きとおすしか道は残されてないね。スパロボの中でさえヘタれなんだね。
デスサイズはこの後仲間に入ってくれるのですが、このように接近戦しかできず、しかも地球上では陸戦にしか対応してくれないので、使えない、使えない。ビームサイズ(鎌)は強いし命中率が高いのでいいんだけど、ソレ使うためには、地上にいて、かつ敵のすぐ隣に行かないといかんのですよね。飛べないのか?デスサイズ。


●戦闘中の台詞


ところで、軍内部では「カトンボ」が流行語なんでしょうか。ボスキャラ揃って「このカトンボが!」「カトンボが!」って言ってくるんですけども。なんか地球外生命体までカトンボって言ってた気がしますが、地球外にカトンボいるんですか。あなた、カトンボ見たことあるんですか!
(↑はげしくどうでもいい)

リュウト:「えっ、よけられた!」

敵の攻撃をかわすことができると、すごいびっくりした調子でこう言うんだ、リュウトくん。不安になるからやめて!そんな偶然みたいな言い方やめて!(爆
クワトロ大尉の「そうそう当たるものではない」くらい言って安心させてくれ。

カミーユ:「被弾!?いや、かすめただけか・・・」

免許とりたての私には、この台詞は「縁石!?いや、かすめただけか・・・」と似たところがあると思って妙に感情移入(そういうゲームじゃないから)
カミーユは最初のほうから出てるわけで、登場回数は主人公と並ぶわけですが、この情けない主人公に比較すると、カミーユが心強いことこの上ない。同じ戦闘シーンで同じ敵でも、カミーユだと、かわしてくれるだろうと信頼できるんだが、主人公だと、お前大丈夫かよ。かわせよ絶対かわせよ。かわさなかったら怒るよ。・・・くらいの心境です(爆
そんなんゲーム内では関係ないとは思うけど、やっぱなんか、経験値違うもんな!リュウトくんなんてド素人もド素人、はじめてガンダム乗っちゃったんスよ。いくらニュータイプとかそういう特殊能力持ってるったってさ!やっぱクワトロ大尉とかカミーユへの信頼との違いは、経験値の問題だ。
いや、ホント、ゲーム内では関係ないと思いつつも、心理的にさ(笑

あと、でっかい攻撃食らったときでさえ「へへーん効いてないぜ」みたいなことを言う奴がいる。
更にでっかい攻撃で返したら、敵までも「へへーん効いてないぜ」とか言い出したりする。
十分効いてんだよこの野郎!(爆
HPの半分削られても効いてないとか言ってるからな。そんなやせ我慢はいいから、避けてください。


●スパロボはシビアなゲーム


ストーリーが進むうち、私もちょっと要領がわかってきました。
どうやら、機体のパワーアップは、ずっと使う機体を集中的にやったほうが良いらしい。話が進むうちに新しい仲間がどんどん増えるので、弱い機体を強化するよりも、そっちを使っていけばいいんですもんね。
しかし、スパロボはシビアなゲームです。きっとアレは、人情を捨てなければ勝てない(爆)といいますのは、どんどん仲間が増えていくと、新しく入った人のほうが、最初からいる人よりレベルが上だったりするのですよ。

たとえばこの後しばらくして出てくる、アムロだ。アムロは誰よりもレベルが高いので、戦闘に出すべきなんだが、私はカミーユが好きなんだ!!彼はレベルは低いが、物語の最初から、共に闘ってきたんだアア・・・!

とか言いながら、カミーユの良い機体に、アムロを乗せてしまったのは私です(酷

ああ・・・ゴメンよカミーユ・・・。




2ページ目へ
>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ