ガンダムW スパロボ感想







●デュオinアーガマ


仲間になったデュオですが、行動が怪しい。どうやら、私たちの艦アーガマには、スパイ目的で入ってきたみたいです。クワトロを監視してるのでしょうか?ようわかりません。スパイの割に力いっぱい敵と闘ってくれてるんですけど・・・ホント何しに来たの君?どこから来たの?おうちわかる?(迷子かよ

クワトロにめっちゃ疑われてました。バレてる。いきなりバレてるんじゃないのデュオ。

最初主人公の設定をするときに、「スパロボ系」か「リアルロボ系」、選ぶとこがあったんですが、どういう意味かわからなかったのでそのまま「スパロボ系」にしてみました。あれって、マジンガーZ系のスパロボがいっぱい出てくるか、ガンダム系のリアルロボットがいっぱい出てくるか、ていう意味だったんでしょうかね。説明書は基本操作しか説明してくれないので、適当にやってくしかないこのゲーム。説明してほしけりゃあオフィシャルブック買えってか!そういうことか!まあそのうちね!(あっ買う気だ)

そんなわけかどんなわけか知りませんが、この艦、スーパーロボットのパイロットたちがいっぱい乗ってます。彼らは陽気だ。軍人じゃないので、素直で元気な、いかにも俺たち主人公だぜー!!って感じの少年たちです。

デュオはWの中では一番喋るキャラ、陽気なキャラ、人懐っこい・・・という位置づけですが、この俺たち主人公ズ(←命名)に囲まれていると、大人しい大人しい!あのデュオが、不思議と大人しく見えます。頭もキレそうに見えます。無口に見えます。お、恐るべし、俺たち主人公ズ・・・!!

デュオ、クールなWの5人のなかでいつも一人浮いてたので(まあカトルは無口ではないけど大人しいしさ)、こういう元気っ子たちのほうが気が合うんじゃないかと思ってたけど、そうでもないみたいですね。君はやっぱりあのWの無口たちの中にいるほうが幸せなんだね!

主人公ズ恒例!新しい機体が増えたときは、みんなで見に行こう!というわけで、デスサイズは見世物に(笑

感想:「デスサイズはえらい趣味的だ」「デスサイズは汎用性に欠ける」

散々言われてます!!


●地元で繰り広げられる戦い


第6話「対決、極東基地」めちゃくちゃ地元なんですが。神奈川に来たんですかアーガマ!三浦だの横浜だの、めっちゃ地元だって!(笑

なんかデュオが味方を攻撃しようとしただか何だかで、私のゲーム感想メモに「デュオ、アホ」とあります(爆)正確に何しようとしたんだかは忘れましたが、アホなことしようとしたらしいです。選択肢が出ましたのでリョウトを止めに入らせ、デュオを説得成功。ふー、よくやった壇くん、じゃなくてリョウトくん(やっぱリュウトじゃなくてリョウトでしたね)

ここで、初めてゲッターロボとマジンガーZの強さを見ました。つえー・・・!!甲児くんつえー!(←マジンガーZ)甲児くんかっこええですよね。男前。ゲッターの隼人も男前。

ガンダム系よりスパロボ系のほうがパワーはあるし、装甲は厚いし、HPは大きいしで、ガンダム影薄くなってきてます。デュオ、君せっかく来たんだからがんばってよ!W代表!

横浜中華街に遊びに行くパイロットたち。無邪気でかわいいな(笑)それになにげに混ざってるデュオ!君、いたの!!中華街行こうぜ〜とか話してるときに姿見えなかったので、まさかついてきてるとは思わず、街のシーンでいきなり発言されてビックリしました。いたんだ!スパイとか言いつつ十分楽しんでるようなデュオくん。

そしてお約束、街に敵機あらわる。スパロボの俺たち主人公ズはのん気です。でっかいイベントだなーとか言ってます(笑)オイオイ、敵だってソレ。デュオは(あれは・・データベースでみたことがある)うわッ、一人で真面目だ!そんなキャラだったんだ!(笑


●スーパーヒーローたちの弱いものいじめ


スパロボは、対戦も面白いんですが、物語も面白いです。複雑で、よくわからないっちゃーわからないんですが。大体敵が多すぎる!スパロボとガンダムシリーズがひとつの艦に集結してるわけで、それってつまりすべてのシリーズの敵が次から次へとこの艦を襲いに来るってことだ。スパロボよ、どうして皆この艦に寄ってくるんだ!おまえら散れーー!!一箇所に集まるなーー!!(笑

ま、敵来てもこちらは頭数多いので特に問題はないんですけどもね。まだ熟練度(プレイヤーのレベルみたいなの)が低いからか、敵の数が少ない。こちらは各ロボアニメの主人公、勢ぞろい。戦闘が進んで雑魚がいなくなり、最後敵のボスだけになったとこなんて、すごい光景ですよ。1機の敵に、スパロボ勢ぞろい。四方八方を幾重にも取り囲み、ひらめきまくりでメッタ打ち。(注:ひらめき・・・相手の攻撃を100パーセントかわすことができる、魔法みたいなやつ)

さすがにかわいそうになってくる(爆




●大技とシールド


勇者ライディーンが出てきたよ。ライディーンッライディーンッていうコーラスとともに、ムービー付きで。ムービーがどうも「ムーンプリズムパワー」みたいで、気になってしょうがなかったです。

ライディーン強いです。ジャイアントロボの次くらいに強いんでしょうか。ジャイアントロボは最強です。一番の大技を、気力さえ上がってしまえば出し放題なんですもの。(気力って、現在のバトルの中で敵と交戦した回数に応じて増える値)大体どの機体も、大技はエネルギーの消費が激しいとか、弾が一発しかないとかで、ココ一番ってときにしか出せないのですが、ジャイアントロボの大技・・・なんだっけ、本気パンチじゃなくて気合パンチじゃなくて・・・とにかく何かパンチさ!(ぉ)何回使っても何を消費するわけでもなく、強い強い!あの強さは反則だ。

主人公の「グラビティーウォール」も結構反則っぽいと思っていたんですが・・・これも気力が一定値を越すと、問答無用で相手の攻撃を防いじゃうシールドが出てくるってやつなんですが。ですが、こんなもんマダマダ序の口でした。エヴァ!エヴァですよ!!あやつらは「ATシールド」なるもので、気力もなんも関係なしに、最初から敵の攻撃通用しませんよ。ミサイルだろうが、ビームだろうが、はじきまくりだ。セコい。

でもこのシールドとかバリアー系って、万能じゃないんですね。エヴァ登場の話で、敵に「使徒」が出てきたときに、奴はエヴァと同じATフィールドで防ぎまくりで、こちらの攻撃は全て無効。うきー!どないせいっちゅーんじゃい!?ってことは、エヴァは敵にまわすと面倒くさいってことだ・・・。

何やっても効かないし、コレしばらくしたら新キャラの救援でも来て、誰かがやっつけてくれるんじゃないのと、最初のうち適当に小技で闘ってたんですが(どうせ大技効かないから)、誰も来ない・・・(寂)え、ちょっと待って、てことは、何か倒す方法あるんですか。

ここで2回目の攻略サイトめぐりをしました(爆)こいつは私らで倒さなきゃーいかんのか、否か!答えは、倒せるとのことでした。なんか、めちゃめちゃデカい技で攻撃すれば、ATフィールドって突き破れるんだって。そうなのか!そうとわかれば、さあ行けスパロボたち(爆

精神(魔法みたいなの)で「必中」とか「熱血」(ダメージ2倍になるやつ)とか使って、なるほどなるほど、案外アッサリ倒すことができました。シールドは一定以上のダメージになると、防げないんですね。


●ウラキ登場


ウラキ少尉が出てきました!!好きですウラキ。何のキャラなんでしたっけ、ガンダム0083でしたか。ちょっとだけ見たことがあるんですよ。 彼は例に漏れず、新米パイロットなのにガンダムに乗っちゃったっていう。ガンダムって大体そうですよね。Vのウッソもそうでしょ。Xもそうだし、Zも無印もそうみたいだ。それを考えると、Wは特殊ですよね。皆さんプロの指導を受けているからな。私はそっちのほうが現実的だと思いますよ。いくら才能があるからって、訓練もなしにいきなり乗って、強いわきゃーナイ!努力なくして、勝利なし!!(主張

ヒーローものも、いきなり一般人が変身しちゃっていきなり強いヒーローってのはダメっすよ。やっぱ努力した者がヒーローであるべきだよ。その点、ちゃんとヒーロー学校で勉強してるマジレンジャーには好感がもてるね!!

でも、一般的なヒーローとかロボットモノって、回を重ねるごとに敵が強くなってくから、最初偶然で乗って、それから努力して強くなっていくっていうほうが物語上都合がいいのかもしれませんね。だいたいの作品は、訓練のシーンなんてやらないけど・・・実戦経験積むってだけでそんなに強くなるわきゃーナイのに。

って、私のヒーロー論はどうでもいいすか?(笑

しかし初登場のウラキは弱かった!初登場に限らず、結構弱いウラキ(笑)そして一般の少年であるスパロボキャラたちですらやらないような、「個人行動で飛び出してピンチ」っていうお約束パターンをやってくれる。

作戦目的:ウラキの保護
敗戦条件:ウラキ撃墜


こんな戦いをお膳立てしてくれるウラキ。こんな奴だが、憎めないウラキ。バカな子ほどかわいいウラキ。

乗ってる機体もなんか弱そうなんです。だって名前が試作品1号とかですよ。なんか試作品って、信用できないですが、爆発したりしませんか?しませんよね、ニナさん。しないと言って(汗


●13話、少女が見た流星


今回の敵はOZだそうです。

ヨッシャー!来いOZゥゥ!!こっちから迎えに行ってやろうかァァ!!(爆

「OZって要は、金持ちでわがままな特殊部隊ってトコか」   ←BY コンバトラーVの豹馬

そのとォォォォり!

さ、戦闘開始です。攻撃仕掛けてきてるのは、ゼクスのトールギス。いらっしゃいゼクス!待ってたよ!心待ちにしてたよ!ゼクス、OZにいるみたいです。ノインさんも一緒にいます。

なんでOZが出てくるかっていったら、ゼクスが言うには、「正体不明・所属不明のスパロボとかガンダムが地球上を徘徊してると危ないから、やめなさい」だそうです。いやいや、ごもっともです。

ここでゼクスに同意するかしないか選択肢が出たんだけど、同意したらOZに入れてくれたのかな。同意してみればよかった・・・張り切って「それは違う!」とか言っちゃった。

トールギスはやっぱ強い。Wだし、デュオがんばれ!と、けしかけてはみるんですが、ぷかぷか浮いてるトールギスと、陸戦で接近戦専用みたいなデュオのデスサイズは、相性が悪い悪い。空からの攻撃って、命中率は高いわ、こっちからの攻撃は当たりにくいわ、最悪です。飛んでる奴には、モビルアーマー(飛行機型っていうのかな)タイプのやつがいい。攻撃力は小さくても、機動性あるから、向こうの攻撃は当たらないですもの。MAは陸タイプの敵にも強い!空から攻撃は避けにくいし、陸から打ち落とされることは案外少ない。

てな感じで、ゼクスと相性最悪のデュオなんですが、ほんとうに逃げるのは得意みたいで、ちょこまかちょこまか。ビームコーティングも持っててある程度のビームは効かないので、防御力もあるみたい。しかし、陸戦用の鎌が使えないんで、バスターライフルで攻撃するしか攻撃方法がないです。デュオ、使える飛び道具はそれしか持ってないんだもの。しかし、バスターライフルって、つまりロケットパンチだろう。あ、もしかして今言ってはならないことを言ったか?

同じロケットパンチでも、マジンガーZは空を飛べないことを気にして、自ら研究所へ帰って、飛べるように改造してもらってきました。エラい!!エラいぞ甲児!さすが、お前よくわかってる!!(笑)デュオもそんくらいしてくれ!(いや、別に仲間として乗ってるわけじゃないから。スパイだから)

どうでもいいけど、ロケットパンチ、飛ばした後は拾いに行くのだろうかね。




3ページ目へ
>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ