ガンダムW スパロボ感想







●まーってましたぁ


ヒイロ登場!!

この JUST COMMUNICATION 流れると、どきぃっとしますね・・!!心拍数上がるよ!原作の第1話に忠実に、空から流星のごとく落っこちてきまして、「目標確認、敵機追撃」!うおお・・・かっけえ。っていつもの台詞だけど、いつにも増してかっこよく響きます。ヒイロ〜〜〜。そしてLV高いです。今この時点で登場している誰よりも強いです。LV20。デュオなんかLV16だぞ。あ、でもゼクスLV21だ。

でもなぜヒイロだけ正面顔!台詞の横に出るウインドウに写るのが、正面顔です。ふつうの人は、だいたい左向いてる。敵だと右向いてるキャラもいるかな。それってつまりヒイロ、あなた自分しか見えてないってことか?(笑)敵も味方も見えてないってことか?

ヒイロの声の緑川さん。サイバスターのマサキってキャラも出てくるのですが、これも緑川さんです。マサキは気が強く素直じゃなくて2枚目だけど方向音痴、2匹のラブリーな喋るネコ、シロとクロを連れていて、なんだか気になるキャラです。人を信用しない奴で、なかなか仲間になってくれなそうだったけど、結局はなってくれたけど。人を信用しないで一人で動くってとこがヒイロと似ているんだが、「バーカ」とか言う人だ。ヒイロの声でバーカって言ってる・・・!(笑)マサキ気になる。ネコもかわいーんだもの。

第1話に忠実ってことで、ヒイロは今まさに地球に下りてきたところです。ヒイロとデュオは初対面。デュオは、あのガンダム俺のと似てるなーとか思ってます。デュオよ。これからあのガンダムのパイロットには、恩を仇で返されたりなんだりするんだよ。あれは君の疫病神だよ。ゼクスも、ウイングガンダム初めて見ます。みんな、なんだアレ状態。

そしてそして、ここでついに登場!

リリーナさまー!!!

カワイイですーーーーーー!!!!!!(絶叫


はあ、はあ!リリーナが出てきた瞬間、私は20センチほど前に乗り出しましたよ(笑)コントローラー握る手にも力が入るってもんです。やっててよかった、スパロボ!!かわいい、かわいい・・・!
街で戦闘してましたら、そこにリリーナのお屋敷があったんですね。早く非難して、リリーナさま。ここはまかせて!よおおしがんばるぞぉぉお。

アーガマ隊(あれ、もうロンド=ベル隊って名前になったんだっけ)のみなさんと同様、リリーナもなんだあれ状態でウイングガンダムに興味津々。なにかしらアレ。そんなことしてたら、パーガンに脱出を促されます。

さてさて、ヒイロが動きましたよ。ゼクスに戦いを挑みます。私はヒイロを動かせませんので見てるしかありません。がんばれヒイロ〜。って、原作からいったら負けるんだろうけど(笑

ゼクス「決着をつけるぞ、ヒイロ!」

あぁ!?!?
ゼクス、何でヒイロの名前知ってんのォォーーーー!?!?(笑

爆笑しました。あーたそりゃ、物語の設定ミスだよ!初対面じゃなかったんですか。一体どういう関係なんですか、ヒイロとゼクス(笑

やっぱりヒイロの一撃では倒せないゼクス。アーガマ隊もひきつづき参戦。デュオやられそうです「あぃたたたたっ!なぁにすんだよー!」って。お前痛くないだろう。痛いのはデスサイズだろう。すごいゲームですよねコレ。声いろいろ出ます。デュオなんか一体いくつセリフあるんでしょうか。名前もない敵でさえ声出ますからな。OZの兵士は喋り方がカマくさいです。「やぁっったなぁぁ〜〜v」みたいな。きもっ。いいオッサンがなんて喋り方しやがる(デュオ風

しかしゼクスは強い、というかHPが多い。ぐずぐずしてましたら、なんと。ヒイロ、任務失敗とか言って自爆しちゃいました!!ガーン!やるんじゃないかと思ってたけど、本当にやったよこの人は!!でもちょっと頼りにしてたのに。

Wシリーズの機体には、精神コマンド(魔法みたいなやつね)の中に、「自爆」っていうのがあるんです。これ使うと、隣接する機体に、自分の残りのHP分のダメージを与えることができる(でも自分は爆発しちゃう)っていう。デュオにもついてましたが、使ったことない。

ヒイロを自爆させないでおけば、ヒイロと闘うことができますって話をどこかのサイトさんで見ましたが、ムリです。あれよあれよというまに、さっさと自爆しちゃいました。ヒイロ、さすが自爆しなれているだけ手際がいい(ぉ)しかし原作ではせめて3機撃墜してから落っこちたのに、今回1機も倒してない上にゼクスもまだ元気だよ。ヒイロ!!あんたそれじゃあ、デュオ以上に何しに来たの状態だ!!そう、そして彼はオプションの中のキャラクター紹介に、「ゼクスに落とされたり、OZに踊らされたり、エージェントとしては失敗が多い」なーんて書かれるのであった(本当に書いてあったさ

ヒイロが倒すもんだとばかり思ってたゼクスを残して、自爆してしまったヒイロ・ユイ。どうすんだよゼクス。誰がやっつけるんだ。と、思ったらご存知!

アムロ・レイ登場!!


おおお、アムローー!助けてーー!!
と、ここで再盛り上がり!!ヒイロの存在が、一気に忘れられていく!!(爆)ほんと何しに出てきたんだ、ヒイロ・・・Wキャラってどうしてみんなこうなんだ。

んで、アムロが来たから彼が倒してくれるんだろうと期待していたら。
あ、あれっ。なんか、アーガマ隊で倒しちゃった・・・。

戦闘終了〜〜〜(笑

アムロ出る幕ありませんでした。でも仲間になってくれました。アムロは無印じゃなくてZのキャラとして出てるらしく、大尉です。アーガマの皆、アムロ大好き。英雄、英雄!おい、アムロ大尉見たか?なんて会話が繰り広げられています。みんなミーハーだなあ。かわいいかわいい(笑

アムロの登場でスッカリコンと忘れられたヒイロの存在を、ただ一人覚えている人物がいた。リリーナだ!よかったねヒイロ、リリーナ覚えててくれて、よかったねー!

リリーナ「さきほどの戦闘で、海のほうに何か落ちたようですが」

パーガン「リリーナさま。危ないので、見に行ったりしてはいけませんよ」

リリーナ「え・・・ええ・・・」

わっ、見に行く気だこのお嬢さん!(笑)もーやんちゃなんだから〜。かわいいねえ。さあ、ヒイロを拾いに行け、リリーナよ。しっかし、ヒイリリは特別扱いですな。波打ち際のシーン、ちゃんと背景ありますよ、海グラフィック!しかもご丁寧にさざなみまで。リリーナ、ヒイロを見つけて、呼びかけます。ヒイロ、びっくりして銃口を向けます。でも、殺せない!なぜだと苦悶するヒイロ!

ってすげー急展開なんですけど(爆


ヒイロ、それってつまり一目ぼれしたってことだろう!?今会ったばっかりなのに、何故俺はこいつを殺せないんだ・・・!って、それってつまり一目見て惚れたってことだろう。なんて無茶苦茶な。でもそれもまた良し(いいんだ)

アーガマでは、クワトロ(シャア)とアムロの久々の対面。

クワトロ「7年のブランクを感じさせない戦いだった」

いや、さっきの戦い、アムロさん出る幕ありませんでしたよ。ちゃんと見てたんですか大尉!デュオが、アーガマ隊には危険はないと判断したんだか何だかで、こっそり艦を去ろうとしてましたところを、リョウトくんがつかまえました。よしいいぞリョウト。なんか仲良くなってます、リョウトとデュオ。リョウトくんはニュータイプみたいな能力がありますので、デュオがスパイで乗ってたってのもわかってたようです。デュオ、結局行ってしまいました。また戻ってこいよ。ヒイロやWチーム、早く仲間になってほしいと思います。


●生身の人間が!


生身の人間が出た!生身の人間が、MS相手に技を繰り広げてるーー!!!誰だあのおっちゃん、かっけー!どうやら敵のようなんですが、カッコイイんですけど。戦闘ムービーでも、MSに比較すると豆のように小さい。でも繰り出す技はデカい!おともだちになりたい。アーガマ隊に入隊してくれないだろうか、あのオッサン。名をアルベルトという。

で、カトルと五飛が突然出てきました。なんか、君達出るとこ間違ってないスか!めちゃめちゃジャイアントロボのコーナーに出ちゃってますけど。しかも敵です。アニメGWの初期の任務の基地つぶすってやつを実行してるらしく、別に悪い基地じゃないんだけど、狙われちったみたいです。五飛とカトル攻撃したくない〜〜。

カトル「なんの!かすり傷だ!」

な、な、なんの・・・!?!?キャラ違いますけど、お兄さん!α外伝といい、スパロボ、ちょっとカトルのキャラ間違えてるんじゃーないでしょうか。なんのって、そんな江戸っ子みたいな。いいとこのお坊ちゃんなのに、言動が妙に漢らしいカトル。五飛はマジンガーZのブレストファイアに敗れました。「くっ情けない」だそうです(笑)正義な五飛も、なぜかマジンガーの甲児くんと対面すると、悪者に見えるから不思議ですね。甲児くん、性格に裏がないんだ。

リリーナはちょくちょく出てきています。おそらく誰よりも出てくる回数多いヒロインかと。特別扱いだな〜〜〜。しかしリリーナに対面するヒイロの台詞は、「!」の連発。何にそんなに驚いとんのだ、君は。ちょっとは言葉をしゃべれよ(笑)喋るの苦手なんでしょうかね。頭はいいくせに。もしかして英語が苦手とかじゃーないでしょうな。リリーナヨーロッパの人だから、きっと英語でしょ。でもこの時代、共通言語くらい確立されてるでしょうかね。




4ページ目へ
>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ