ガンダムW スパロボ感想







●8:ヌビアは笑う


リリーナを無事助け出しましたってことで、ヘンケンとゴメスがリーンホースで彼女らをプリベンター本部へ送り届けてくれるそうです。お別れかあ・・・このまま仲間になってくれていいのに(ぉ)サリィもヒルデも行っちゃうようです。

ヒルデ「デュオたちはアーガマに残るの?」

残るよ。残ってくれなきゃ困るよ。

輝「リリーナ王女もどうかお元気で」

やっぱり王女扱い。

リリーナ「一条少尉・・・ミンメイさんたちを必ず助け出してあげて下さい」

鉄也は完全平和主義なんて糞くらえみたいなこと言ってましたが、全開の戦闘のリリーナの勇気ある発言に、「見直したぜ」とのことです。しかしホントイヤミな言い方する奴だ、鉄也め。スパロボ主人公にふさわしくない性格だぞお前。スパロボのメインパイロットはな〜正義を愛する心とか根性とか熱血とかないとダメなんだぞ!あれ、それってモロ五飛。

デュオ・甲児「なんだあいつ!!」

うおっ、みんなリリーナの味方だよ!!マジンガーZの甲児くんなんて、グレートマジンガーの鉄也とは親しいはずなのに、リリーナ派ですよ。もしかして美人に弱いとかか?

リリーナ「私は気にしていません。励ましてくださったのでしょう」

心の広いリリーナ。誰の言葉もとりあえず善意ととります。カトルもそうですよね。責められたらまず自分が悪いと考える人です。ケンカにならないですね。

デュオ「そーかな。ヒイロと同じで、他人に自分の気持ちを伝えるのが下手そうだけど」

輝「そりゃ言えてるかも」

ヒイロ「・・・・・・」

いたの!

輝「わっ、い、いたのかヒイロ・・・」

リリーナ「ヒイロ・・・」

やっぱこんな艦にリリーナが乗ってるとなれば、心配なんでしょうかね。美人大好きなパイロットの巣窟だから(笑)しかもリリーナ疎そうなので余計心配。リリーナはヒイロに、平和を望むというようなことを言います。

ヒイロ「わかっている。次の戦いで終わりにする」

リリーナ「あなたを信じています」

信じています、だって・・・!プリンセスに信じていますとか言われちゃったら、兵士ボルテージ上がりますよ!(爆)リリーナのためだったら、命捨てても惜しくないよ。でもねヒイロ、悪いけど次の戦いとかじゃ全然終わらないからな。まだ8話だからな。スパロボは50話近く続くんですから。がんばってください。そろそろ出発の時間だとサリィがリリーナを呼びにきました。

リリーナ「ではみなさん・・・ご武運を」

ご武運・・・っ!ありがとうございます、リリーナさま。ガゼンやる気出てきましたよ!貴方の住むこの世界を、守りきってみせようではありませんかー!!ああ、美しかったなあリリーナ。艦を降りてしまうのが残念だなあ。まあ、操縦できるわけではないし、司令塔になろうにも戦場慣れしていないからね。でももうちょっと一緒にいたかったねえ、ヒイロ。デュオが、リリーナのご武運発言は、以前からでは考えられないセリフだと。確かにね。戦わないと平和は得られないと考え直したんですね。




6ページ目へ
>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ