ガンダムX あらすじ

しろ的(勝手に)解釈・GXに出てくるわけわからん用語




ニュータイプ

超能力持ってる人。種にも出てきてましたけど、意味が違うのかな?
GXのニュータイプは、未来を予知したり、正夢みたり、人の考えてることがわかったり、ガンダムのとくべつな機能を使えたりします。
15年前の戦争で、増えたらしいです。
新しい進化した人類だと思われてて、研究材料にされて狙われてます。
ティファはニュータイプ。ルチルもニュータイプ。
ジャミルもニュータイプだけど、15年前の戦争終結以来、超能力使えなくなりました。
フロスト兄弟もニュータイプだけど、テレパシー程度しか使えないので、「カテゴリーF」って呼ばれて差別されてます。
フロスト兄弟とカリスは、人工につくられたニュータイプ。



フラッシュシステム

ニュータイプは、「Gビット」っていう無人のMSを、何台も同時に操ることができるらしいです。
これが「フラッシュシステム」。



サテライトシステム

ガンダムXとか、ガンダムダブルXには、金色の光るソーラーパネルみたいなやつがついている(ちょっと違)んですけど、それで月基地からやってくる光をうけて、すんごいレーザーを発射できます。サテライトキャノンとか呼ばれてます。
最初の一回は、「機体の登録」っていうのが必要で、それはニュータイプの超能力がないとダメ。
一回登録しちゃえば、あとは誰でも撃てます。



ニュータイプ研究所

ニュータイプを収容して研究してるのかな?
人工ニュータイプの生産も行っている様子。フロスト兄弟もここの出身、つまり彼らの超能力はここで作られたということらしいです。



連邦軍

地球を統一しようとしてるらしい、政府団体。
武力行使で地球上の国を制圧してまわってます。
見るからに悪そうだが(見た目で判断)




>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ