2月16日放送分 犬アニメ感想スペシャル〜〜!

142話 暴走炎蹄と戦慄の白童子




べつになんてこともない回だが、パロりどころ満載だったんで特集してみました(笑





OP前のアナウンス(?)、前の「やってきました犬の刻」のほうが好きだったんですけど、変わっちゃいましたね〜残念。



白童子はやっぱり「はくどうし」って呼ばれてますね。はくどうじの方がいいのに・・・。
どうでもいいけど、赤ん坊時代の白童子、出てくるたびに「赤子」って字幕出されるのってどうなの。
んなもん見りゃわかるよ・・・!!



赤子からガキへ進化の白童子。
腕がにゅっと。
・・・。



コレ思い出すんですけど。







コレコレ↓









(えりかっち画)






炎蹄、かわいいですよね。
煉獄鬼を迎えに来たりして。あら、いじらしい。
でも犬一行に自己紹介する場面で

「炎蹄がその背をあずけし・・・!!」

って言ってるとき、ちょっとイヤな顔してませんでしたか?
え、してない?
しかし、犬との戦いで炎蹄に乗ってる意味があったのかどうかはナゾですよね。

煉獄鬼背中に乗せて、炎蹄止まってたし。

仁王立ちだったし。

所在なさげだったし。



そしてアッサリやられて逃げる煉獄鬼さん。
穴から出てきたばっかで、腹が減ってたらしいです。
セミか?







10_3.jpg







一方神楽さん、素っ裸なお子様にアゴで使われてお怒りです。




「ちっ、起きたとたんアゴで使いやがって。

新しい着物をもってこいだぁァ!?

ふざけんじゃねえクソガキが!」
(・・・とまでは言ってないが)






10_4.jpg



イヤがらせをしてみる。







神楽さんナンパされてましたね。
アニメは神楽贔屓ですね〜。
ここらで神楽さんの美貌を売っておこうという魂胆ですかい?
そのまま某美形妖怪とくっつけるのはヤメテください<m(__)m>
お断りのお言葉はこんなん。



「天下をとりそうなツラには見えねえ」

「強そうに見えねえ」



神楽さんてば、もしかして

・・・メンクイ?





かっこよく荒野で決闘です。
カウボーイかい!!


んで白童子登場。




「待て、神楽。わしがやる」






10_5.jpg





誰がなるかボケ! BY神楽





10_6.jpg





娘離れしろ、オヤジ。
てかオヤジかよ、このガキが・・・。




期待に瞳を輝かす炎蹄がかわいかったですね。





かごめちゃんのナマ脚サービス・・・(笑
最近のかごめちゃんってば、脚出しすぎじゃないの。
北条君オリジナルのときもビジュアルシーンで脚見せてましたよね。



りんたんにもヒロインやらせーー!



10_2.jpg



し、死ぬ・・・(BY邪見)

このまま窒息死、もしくは殺生丸さまに殺される。







白童子の動きがとってもかっこいいです〜。
格闘家っぽいね(ぇ
別に好きでも嫌いでもなかったんだけど、ちょっと好きになりそうです。
微妙にかわいいです。
炎蹄、片側だけ荷物(キモい頭いっぱい)つけられて、走りにくそうでした。
ちゃんと左右均等に載せてあげて!!
炎蹄ってゴーゴー燃えてて、乗るのけっこう熱そうですね。





自己紹介をする白童子くん。
名前は自分で考えたんですか?
妖怪のネーミングセンスって・・・わからん。







10_7.jpg



誰も察してねぇよ。





終わり!





>> FOX-TROTトップへ
>> 倉庫トップへ